いつもご来店ありがとうございます。
先日、香港より突然のお客様がおみえになりました。

その方は、以前香港に旅行に行った先のホテルのフロントマネージャーです。

3年前、香港に行った時に泊まったホテルでとても親切に対応してくださった女性スタッフさんのお話は以前ブログでも載せました。

言葉も通じないながらとても親身にお世話をしてくださった彼女が忘れられず、今年香港に行った際、お礼のお手紙と心ばかりのプレゼントを携えてご挨拶に行ったのです。
その時もとても喜んでくれてほんのひとときの時間を身振り手振りで気持ちをわかちあいました。

そして…そんな事も忘れてのいつも通りの日常。
プーレィでの仕事中。。
ガチャ…ご予約のお客様かしらと振り向いた先には、なんと香港のあの彼女!!
「ナラサン!Leeデス、オボエテマスカ!!」
「忘れるものですか!
わぁー久しぶり!!」
自然に私達はハグしてました。

彼女は今回彼と共に日本に旅行に来たそうです。
私の事を覚えててわざわざ会いに来てくれたのです。

彼が少し日本語が話せた事でLeeさんともコミュニケーションをスムーズにとる事ができました。

現在、彼女はホテルのフロントのお仕事を続けながら同じ香港でウェディングドレスのレンタルビジネスを始めているそうです。
「プレゼント」と渡された箱の中にはウェディングドレスのお店をイメージしたLeeさん手作りのドールハウスが。
必ず会える約束もないのにわざわざ私の為に作ってくださったLeeさんのお気持ちに本当に感激してしまいました。

その場で彼女にお礼のリフレクソロジーをさせて頂き、その日の夜…改めてお食事に招待させて頂きました。

湯島の最近のお気に入りのお店〔ハヤカワ〕さんへ。
此方はお蕎麦が〆で食べられるとても素敵なお店です。
お刺身や天ぷら、〆でお蕎麦を食べながら、カタコトの英語と日本語とで半分くらい意味が分からないながらも楽しいひとときを過ごしました。

そして最後には、やはりお気に入りのお店にご案内しないわけにはまいりません。
bar〔EST〕
マスターの渡辺さんにとびきりの美味しいカクテルを作って頂き、改めて再会を祝して乾杯♪

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうものです。
別れを惜しみながら…
「ナラサン、ケッコンするときは、ワタシのデザインしたドレスきてください」Leeさん。
「必ずまた会いに行きます!」私。

果たすことの出来ない約束と(笑)必ず果たすであろう再会の約束をして、それぞれの帰途につきました。。。
ホテルに向かうタクシーを見送り…
こんな出逢いってあるんだなぁ~。
夢みたいな1日でした。

次の日、プーレィにかざってあるドールハウスを見てやっぱり現実だったんだ!
Leeさんありがとう!
本当に嬉しかったです。
心から感謝します。

と、香港行きの飛行機に乗っているはずの彼女に語りかけました。

人生には様々な出逢いがあるものですね。
ご縁を感じるとともに一期一会の大切さと有り難みを感じた出来事でした。

お客様との出逢いもまさしく一期一会。
改めて自分は沢山のお客に支えられて今があり、そして助けて頂いていると感じました。

いつも、ありがとうございます。

プーレィ
奈良あけみ
03-3835-0776
http://phulay.jp/
info@phulay.jp/