近くの中央通りでは黄色のいちょう並木。落ちた木の葉がまるで絨毯のようです。
そんな日曜日にワークショップを開催しました。

当日は私もお客様と共に参加させて頂き、それはそれは楽しいひとときを過ごすことが
できました。

[ハーバリウム]

流行るのがわかります。
とっても楽しいですよー!
浅見先生が用意してくださった豊富な材料が素晴らしすぎで選ぶのに困るほど。イメージふくらませながら選ぶ時間もとても楽しくテンション上がります!!
あれやこれや悩みながら瓶の中に植物達を並べたり詰め込んだり。出したり入れたり。
時間が足りませーん。
たのしー(^o^)♡
なんとか出来上がった作品に最後、特別なオイルを注ぎ入れて瓶の蓋をしめたら完成です。

なんて可愛い~♪
自分だけのオリジナル。
愛着わきます~♡
これは流行るわけです。

〇お昼は午後のフラワーレメディの坂本夫妻も交えて皆さんで南インド料理屋さんでランチをしました。


スパイスいっぱいのインドの定食「ミールス」を堪能して
いよいよ午後の部です。

[フラワーレメディ]

坂本先生ご夫妻よりフラワーレメディの歴史やさまざまな事例等、プロジェクターを使い丁寧に教えて頂きました。そして坂本さんご夫婦が住まわれている「テラスフジ」のまわりに育つ木々や草花の紹介のあと、その中から気になるお花を選びます。(実際は写真ですがこれが花カードになります)一人ひとり3種類程選びそれぞれのお花のエネルギーやメッセージを改めて伺います。
なんと!自分の内面や目指してる事。さまざまな事をお花が教えてくれるのです。
これには驚きました。
しかし、考えてみればアロマテラピーは植物の香りでの療法。
ハーブティは味覚から癒されます。
土いじりをしたりお花を育てたりするとなんとなく元気になるのと同じ。
お花のエネルギーが人の心に作用するのはなんとなく納得できます。
年取るとお花が好きになるのも知らず知らずお花のエネルギーを欲するのかもしれませんねー笑

不思議な体験をさせて頂きました。

ハーバリウム、フラワーレメディ共にとても楽しい時間でした。
お忙しい中、ご参加してくださったお客様。
そして沢山の花材をご用意して頂き丁寧に指導してくださった浅見先生。
静岡よりわざわざおいでくださり念入りにご準備くださった坂本先生ご夫妻。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

今年ももう少しで終わりますね~。早すぎます。
フェイシャル、ボディ、加圧と年内最後のご予約がバタバタと埋まってきています。
有り難いです。
皆様のご来店お待ちしております。

プーレイ
奈良あけみ
03-3835-0776
info@phulay.jp